安い部分矯正を選ぶメリット

subpage01

歯科矯正と聞くと、高額な治療費がかかったり、治療期間も長く、見た目も気になるということから、敬遠されている人も多いかもしれません。

今、注目の安い部分矯正の情報を探している方はこちらのサイトがおすすめです。

部分矯正は、前歯だけを矯正する治療なので、全体矯正に比べると、治療期間も短く、治療費も安いという特徴があります。
そのため、結婚式などのイベントに間に合うように前歯だけを矯正したり、仕事で忙しく長期間の通院が難しい人などにも選ばれています。

安い部分矯正のメリットは、自分が治したい部分に矯正装置をつけて、歯並びを改善していくため、すきっ歯や出っ歯などのコンプレックスを解消することができます。

前歯は顔の印象を大きく変えることができるので、部分矯正は有効な方法といえます。


一般的な全体矯正は、歯全体に矯正装置をつけていきますから、違和感もあり、時には痛みも伴います。



一方、部分矯正は、そういった違和感や期間、費用を低く抑えることができるというメリットがあります。

ただ、上下でしっかりと噛ませることが難しいので、前歯のでこぼこや隙間などの改善には効果的といえます。

日本経済新聞について紹介しています。

前歯のでこぼこが気になる場合には、ブラケット矯正がおすすめで、動かしたい歯の部分にブラケットと呼ばれる装置をつけて、歯並びを矯正していきます。動かすスペースがない場合には、歯を削ったり抜歯を行う場合もありますが、治療費は、15〜40万円と比較的安いのが特徴です。


前歯のでこぼこが軽度の場合には、マウスピース矯正が効果的ですが、費用は30〜40万円程度と少し高くなってしまいます。